2010年04月24日

あずましい

仕事もデータを渡してしまって、あずましく(こっちの方の言葉でのんびり・心地よくの意)過ごせます。

徹夜疲れをほぐすために、近所の温泉に行ってのんびり。


それでも色々な事が控えており‥

○何故かベースを弾かないといけない。久しぶりに出したらアクティブの電池が切れて鳴らなくなってしまった‥泣。

電気店行っても今はマンガンの9V置いてないのですね。。仕方なく400円ほどでアルカリの9V電池を買った。100円ショップに行ったら、マンガン2個で100円也。置いてないワケだ。

○ある方が来青。楽しみ。

○春になったら色々な人から連絡が入るのですよ‥嬉しいことです。

メールしたり会いに行ったり。連休中に会う友人も。

○桜が咲いたら花見に連れて行かないと。。

なんか、遊ぶ用事ばかりですねー。もうすぐGWだし。

ギターもお掃除・弦の張替えしないと。


仕事を終わって聴きたくなったのが、クラムボン。

「GOOD TIME MUSIC」の優しいメロディーに過激なドラムが聴きたかったのだけど、YouTubeに良いのが無かった。。

ので、「シカゴ」のライブを見てました。楽しそうに歌ってますが‥そんな簡単じゃないよなぁ。。。

posted by 御隠居 at 00:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

壱萬円オーディオ

我が部屋の1万円オーディオが好調です。

Audio いままでで一番安く済ませたセットかも知れません。

スピーカー五千円、アンプ五千一円、最近千円のCDプレイヤーも追加!なんとなく昔から欲しかったKenwood DP-990SGのジャンクも落札してしまい‥トレイが開かない状態でしたが、ゴムベルトを清掃し、輪ゴムを追加補強したらとりあえず開くようになりましたが。そのうちちゃんとベルトを交換しないとね。
ついでにピックアップも清掃。ちゃんと読み込んで再生します。
バブル物量投入時代の製品だから、低音が力強い。ちょっと高音域がキラキラ出ますが、全域にわたり音が太くしっかりしてます。
CD発売時からCDを聴いてきた耳にはちょっとデジタル臭いくらいが良いのでした。あまり綺麗すぎると聴いていてつまらん‥というか、この位が聴いていて楽しい。。やはり“チョッパー”なベースは下品でブリブリしてないといけません。(笑)

スピーカーは鳴らしているうちに段々と馴染んでくるのか、音が出るようになってきました。
3wayのスピーカーは初めてなんですが、違和感ないですねぇ。当時片方5.5万の品物は造りが良いです。心配していた高音域の伸びは問題なかったですね。ウーファーのエッヂが硬くなってるのは仕方なく‥なんとなくリミッターかかってるような音(笑)ですが、紙なので反応いいのかも。。締まった低音でこれはこれで気持ちがいいです。オヤジさんの仰るとおり、ソースに正確です。意外と良し悪しがちゃんと解ります。
大きめのスピーカーで夜にひっそりと鳴らすのがいいんですね〜。

以前はオーディオはピュアで無いと‥な主義だったのでパソコンはアンプに繋いで無かったのです。このシステムは別に勿体無くないのでパソコンのラインアウトをアンプに入れることにしましたー。
と言ってもパソコンは隣の部屋なので、長いケーブルが必要。
音はある程度どーでもいいので(笑・鳴ればイイ)100円ショップで3mの延長コードを2本買って繋げてしまいまひた。
う〜ん、これが意外と思ったよりちゃんとした音で鳴ってしまい・・・困るなぁ。。適当なセットなのに・・世の中ってそんなものかもしれない。。などと思いつつ。
いや、イージーに聞くというよりちゃんとした音です。再生もらくちんですし。

ん〜ついでに以前セッションでやったのを改めてステレオ装置で再生してみました。
あらあら・・ですわ。パソコン用のスピーカーとは音の見え方が違う・・当たり前ですがね、、
余計にチェック項目が増えて面倒になる気がします。ハハハ。
それでも音がどう聞こえるか・・は大事な経験になります。

久しぶりにオーディオセットを変えると面白くてたまりませんですね、こりゃ。

posted by 御隠居 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

最近の様子

やっと春らしく暖かくなってきました。雪も解けてきましたが、ドロドロで汚い時期。。

そんな時期なのですが、愛車のデミ男くんがついに10マン岐路に。
100225_140201 信号待ちをしてヒョッと見たら「あら100000だわ」と裏道に止めて記念写真。
まずまず順当に距離を伸ばしてます。

ちょうどこの頃には色々と整備でお金がかかる時期になるんですね〜。前の車輪も音してきてるし。。
まぁまだ乗れるでしょう。乗れないと困るです。。

















こないだのオーディオ処分市、けっこうちゃんと売れました。[E:happy01]
無理のないところの金額に即決を設定したので、ほぼ予定通り。

まぁ、音楽を聴く手段はこれだけでなくミニコンポだったり、パソコンやラジカセなどで音を想像して?(頭脳補正とも‥笑)聴いていたんですがね、、
聴くのに困らなくても、物理的に部屋の空間が埋まらず‥寂しいなと。。笑
考えてみたら、18で東京に出てからメインのステレオはいつもあった。なんか回りに機械を置いておきたくなってるんでしょうね〜。
何か安くてそれなりに使える物は無いものかと物色しました。。しました。しました。。
Dscf0101_2

アンプはONKYOのA-917RV2ってのをヤフオクで落札。[E:good]
スピーカーはリサイクルショップでDIATONEのDS-35BmkIIって30年程前のを買ってきた。
CDはあったのをレンズのクリーニングにて復活。[E:scissors]
締めて1万円程にて揃いました。笑 十分です。

アンプはそこそこ古すぎないで重くてちゃんとしてれば‥と。当時9万くらいのだから大丈夫かなぁと思って入札。

スピーカーは悩みました。。今のは小さくてAVの多チャンネル向きみたいのばかりで。オーディオって廃れたんだなぁぁぁ‥と実感。
80年代の重いの全盛の頃のがCP高くていいんですがね、、この頃のウレタンエッジがヘタってる感じのが多いですね。良いのは高い。
ならば70年代のちゃんとしたスピーカーのメチャ安の方が面白いかなぁと。(爆)
JBL L-16→Rogers LS7tと来たので、私の耳には多分この時代のスピーカーでもそんなに不満は出ないのではないか?と。でも同じ様なの買ってもつまらんので(天邪鬼‥)大きめで3ウェイと冒険してみようではないか。。
そんな感じでスピーカー選んでみました。5000円だったし。

ま、6割がた正解でしたね結果としては。。趣味としては面白いですよ、古いスピーカーも。他人にはまったくお勧め出来ませんが。。
70年代までの音楽ならバッチリ大丈夫です。[E:happy01] 歌ものより楽器の音がいい。ちょっと癖のある安っぽい中域が変にリアルに聞こえます。Jazz、ブルースなら不満なし。デビットTのギターなんてアンプ直みたいで涙が出ます。ジェームス・ブラウンなんて聴いたもんにゃ、これ以上ハイファイなスピーカーなんていらないとさえ思えます。
トゥイーターの伸びが無い分、ぎゅ〜〜と凝縮したような音で。
だから80年代以降のワイドレンジになった音楽は厳しいですな。。何でもアナログレコードの様な音になるマジックが効いてます。笑 ちゃんとウーハーのエッジが動いて低域が出たらもっとアナログに似てくるのでは。。

こうして聴くとRogersのスピーカーやっぱり良かったですねぇ。
キャラクターで聴かせつつ破綻しないで色気のある音でした。
でも固執してたら先が無いですから。。あ、昔に戻ってるんだった。。。

昔の名機が安く買えるリサイクル社会も面白いです。

posted by 御隠居 at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。