2011年04月21日

制御された狂気

遅ればせながら‥‥
深町純氏が昨年亡くなったのをネットで知りました。
1ファンとしてご冥福をお祈りいたします。

初めて氏を知ったのは高校生の頃。レコード店で「ON THE MOVE」のLPがかかってました。

「かっこいいなぁ」と思い何も知らずレコードを購入したのが始まり。当時のクロスオーバーブームの日本人の最先端でした。ニューヨークのそうそうたるメンバーとの録音で力技の極地ですわ‥。。


私は若い時東京で生活していたので、中古レコード屋あさりではいつも深町氏のレコードを探すのが楽しみで。たまに見つけてはコレクションしていたものです。

当時は「KEEP」というバンドを始めた頃。レコードを出るのを楽しみにしていたのを覚えています。何度か六本木ピットインでライブも見てきました。そこでレコードを買うとサインがもらえたのですよ。バンド4人連名でのサイン、今も持ってます。私が大切に持っているサインはKEEPと吉田美奈子だけですね。

深町氏はソロでは激しさと優しさの含まれたロマンティックな音だと思うのですが、セッションになるとバトルと感じるような音の絡み合いになりますね。そのハイテンションな狂気とも感じる限界ギリギリの、さらにその限界を超えようかとの熱いセッションにはいつも鳥肌が立ちます。
ミュージシャンの力を引き出すのが上手いというか、一流ミュージシャンでもかなり緊張するのでは?と感じます。
この辺が音楽好きな人には認められ尊敬されていたのに、一般的には売れなかったことの一因かもしれませんが。。信念を曲げず芸術としての音楽を追求された方だかと思います。



猫と暮らしているお茶目な天才‥かと思ったら、亡くなる2年前に結婚していたんですね。
「孤高のピアニスト」と言われても一人ぼっちではなかったので、ファンとしてなんとなくホッとしました。
残された音楽はずっと残っているのが嬉しく思います。

posted by 御隠居 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

時を経てわかるもの

実は鳥山雄司が好きです。
有名なのは「世界遺産」での音楽ですが、もともとギター・アレンジ・プロデュースをやる人。
音楽のアレンジを聴いていていつもこの人の音が好きでした。クールでスリリングな打ち込みベースのものにエモーショナルなギター。
ジャンルはフュージョンになるんですかね、佐藤博とよくコラボしてましたが。

その鳥山氏の<TRANSFUSION(トランス  フュージョン)>

もう23年も昔の音なんですねぇ。。1988年製作。

昔、御茶ノ水のレコード屋でかかってるのを聴いた覚えがあります。その頃の角松のようなガシガシの打ち込みの音ですが、今聴いても古くないように感じます。ギミック無しに真面目に作っているからですかね。ギターの音はあまり古くなりませんし。かえってこれ以前のアルバムの方が古く感じるくらいです。

こういう音が好きな人なら、今でも全然OKでしょう。。

とてもPC98で作られたものとは思えんなぁ。。

結局、機材ではなく、流行でもなくちゃんと音楽してるから‥でしょうね。

プリプロのパイオニアはやはり凄いです。

posted by 御隠居 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

物々交換

先日、友人のところに行って持って帰ってきてしまいました。

224_888jpg

お互いに話していたところ、友人はハードディスクMTRを使っていない、私はdbx224が余っている‥とのことで商談成立。というか、交換することになり。


私のは懐かしいdbxのノイズリダクションユニット。カセットデッキに昔使っていました。

もう買ったのは30年ほど前なのですが(汗)当時は5万円ほどしました。中くらいのカセットデッキ1台分も出して買ったもの。3ヘッド用にエンコーダーとデコーダーが別系統で動作できます。

でも、もうデジタルの時代になって使わないでいました。珍品なのか、オークションでも二束三文なので出品を躊躇していたのですよ‥高かったのになー。


友人はMTRをオークションで買ったようなのですが、使いづらいというので私が使ってみることに。ちゃんと動作しました。

最近はパソコンで録音してたので、単体のMTR使うのは久しぶり。まぁツマミいじれば操作できるので楽は楽ですね。それでもそれぞれのチャンネルにエフェクトかけたりデュレイやったり細かく出来ないので素材を録ることに特化してやったり、ミキサーとして使ったりと使い道はあります。


どちらも5万円くらい‥ってことでまとまった話でした。


動作確認でギターを録音して遊んでみました。

ZoomG1のリズム機能のドラムパターン鳴らしっぱなしに、ストラトでコード弾きとリードを。

音源3チャンネルだけでmixして、wavファイルをパソコンに取り込み。

1時間ほどでやったのでツッコミは無しね。(笑)どうせ手癖のギターです。

posted by 御隠居 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。