2015年08月03日

P-90の魅力…

先月もライブ終了しました。
今回は弘前のオレンジカウンティさんの33周年記念ライブに出演させてもらいました。上手い人たちばかりの中、自分達は自分達の音楽を…と割とリラックスして出来たように思いますが。


最近良く使っているギターが、この黄色いJunoのレスポールスペシャル。
今年の正月に7980円?ほどで買ってきたもので。まぁ最近のギターでは高い方です。(笑) 買う時にブリッツのレスポールスペシャルもあって弾き比べしたのですが…期待していた程でなく、音が軽くて抜けが悪かった。こちらのJunoのが安い上に音に艶もあり、何より弾いていて楽しかったのでこっちにした物です。

元々ファイヤーバードを使っててミニハム良いなぁって思ってたのですけど、FBは弾きにくい・持ち運びに不便(大きい)で、その代わりになるかも?とP-90の付いたスペシャルにしてみたのでした。狙い通りに、レスポールの音の太さとシングルのキレで何でもOKなギターですね。こんなんだったらもっと早く買えば良かった。
上のビデオでの音、画像を見なければ多分ストラトだと思うでしょう。
バンドの音楽にぴったりハマってよい感じで使えてます。

それに今回、ビデオカメラも変えました。JVCケンウッドのEverio GZ-E225ってのが中古で6500円だったので買ってみました。何年か前に新品でも15000円程度で安売りしていた機種なので、中古でも安かったようで。
それでも前のカメラよりは綺麗に録れてます。Youtubeにアップしたら縦横の比がなんか変。
でもHDだとデータが大きくなって編集が面倒です。。


次のライブは8月8日の土曜日に、地元の「浪打銀座まつり」の野外ステージに出ます!
久々の野外で、しかもライブに慣れてきたバンドで楽しく演奏出来たら良い思い出になるかと。
次回は曲を変えて、ソフトな感じの聴きやすい曲を中心にやる予定。
いやー、曲を選べるようになるなんて以前には考えられなかったです。
posted by 御隠居 at 01:32| Comment(0) | バンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。