2014年10月05日

AOMORIミュージックフェスティバルに参加しました!

また久々のアップですが。。
本日、「AOMORIミュージックフェスティバル」に参加してきました。
どんなイベントかはこちらを参照してください。

青森駅前商店街「新町」にある、パサージュ広場での野外ライブ。
自分のバンド“AKY connection”でメンバーが以前から野外でやってみたいなぁ…というので8月に応募しておきました。
応募多数の場合は先着順…って事だったんですが、結局出演を選考することなしに応募者全部に出演してほしい主催者側の意向のようで出演出来ることになりました。
あまり実績がないバンドなんでちょっと気おくれしてたんですが、野外で出来るよいチャンスを生かそうと。

音楽の傾向で分けたのか、会場が6会場あるんですね。パサージュ広場がその一つ。
実はここの会場が一番良い雰囲気でした。しかも夕暮れの16:15分という良い時間でなかなかラッキー。
PAも良く音が聞こえて抜けも申し分ない良い感じ。

なんでか、皆さん緊張しないで演奏することが出来たんです。まぁ奇跡的かも。
朝10時から2時間ほどスタジオで練習・リハやっていったんですね。これが良かったようで声も出たし、メンバーも良いイメージを持って本番に臨めたようです。小さな演奏の失敗はあってもこだわらずに気持ち良さ優先の演奏でした。
知らない人ばかりの前での演奏は、このバンドでは初めてかも。
それでも終了後に「来年も是非出て下さい!」と声をかけられたので、まずまずの演奏だったんでしょう。
自分たちが気持ち良かったので楽しいライブでした〜。
次はアトムでやる段取りしてゆくかなぁと考えているところです。

今回使ったギターは…
先日リサイクルショップで見つけた、Charvelのレスポールみたいなギター。Refinementって名前がヘッドに書いてあります。ネックがディタッチャブルなんで当時4万くらいの安物なんでしょうが…ゴールドの色合いが気に入って買ってきました。なんと1980円!(笑)
DSCF1915.JPG
音はレスポールじゃない歯切れの良い音がします。レスポよりサスティンがちょっと足りなめですが、PUがハムなので厚みもあってバンドの音には良いかと。せっかくの野外ライブなのでちょっと派手でお洒落なギターにしました。
軽くて扱いやすいし、もったいなくないので気に入ってます。
posted by 御隠居 at 22:06| Comment(0) | バンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。